TOPICS

プレスリリース:クロセチンが近視進行を抑制(慶應大)

お知らせ

近視誘導モデルにクロセチンを投与するとEGR-1発現が増加し、近視進行を抑制できることが世界で初めて確認され、論文発表されました(慶應大)。2019年1月22日

↓ クリック(英語)

s41598-018-36576-w

↓ URLをコピーペースト(日本語)

https://www.rohto.co.jp/news/release/2019/0123_01/

ページトップへ